読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙袋いっぱいの

雑紙を捨てた。

計4袋ほど。


本当は古紙回収でポイントを貯めようと思ったが、そういう小銭を考えることからやめていきたくて。


同じくリサイクルしようと思っていた雑誌も紐でまとめたので、また次回出そう。



春の訪れ、冬の終わり

今年は4月になっても寒かったから、5月に入ってやっとクリーニングに出したり、毛布を洗濯したりと、冬に終止符を打つことができた。


まだいくつか上着を洗う必要があるけど、コツコツいこう。


それにしても柔軟剤を入れて洗うと、ふわふわで気分が良い。


世界ゴミ屋敷バスターズ

モチベーションアップのために視聴。


こうはなりたくないと思い頑張るものの、ウルトラマン程度の時間しか集中できず。


いつになったら片付くのだろう。


ほとほと疑問だ。

小休止 長文が書けなくて

考えがまとまらず、伝えたいこともわからず、書く元気さえなく、それでも現状を打破したくて続けている。


いつかたくさん書ける日が来ると良い。

そのタオルちょっと待った

エスに使おうと思っていたタオルにさよならをした。


掃除できるほど部屋のなかがスッキリしたら用意すればいい。


まずは分別が先決。


優先順位を間違えないようにしよう。

手紙の役目

手紙を貰うと嬉しくて。

読むと心があたたまる。


けれど役目は一旦終わり。

処分自体はためらうな。

ネガを捨てれば

いつか撮るかもと思って撮っておいたもののまたゴミが増えるだけと気づき処分。

思い出は心にあれば充分。


なぜかその中に黒歴史なプリクラまで発見したので刻んでゴミ袋へ。

人に見られる前に闇に葬ることができて良かった。